勃起不全なのかをチェック

世の中には男性だけが発症する病気があります。ペニスに関する病気であり勃起不全、またはEDといわれています。
男性なら一度は耳にした経験があるのではないでしょうか。EDは男性のセックスライフを左右するほど一大事な病気です。
「最近勃起力に満足していない」「パートナーの反応が悪くなっている気がする」と感じている、またはペニスに違和感を覚えている人はEDの可能性があります。
医療現場でも利用されているセルフチェックシートで、自分自身がEDなのかをチェックしていきましょう。

セックスに満足していますか?

EDの症状には、単に勃起しないといった症状だけではありません。

性欲はあるけれど勃起しない
勃起はするけれど勃起力が持続せずに抜けてしまう
きちんと勃起はするけど硬さが弱くなっている
勃起しにくい&勃起の硬さが持続してくれない

このようにひとえにEDといっても、4種類のパターンがあるのです。さらに必ず1つだけを発症しているとも言いきれず、4種類のうち2種類を混合しているパターンもあります。
こういった症状が出てしまうと、満足のいくセックスができませんよね。
どのようなシチュエーションであったとしても、女性が不機嫌になったり自分が恥をかいたりすることも。
EDは男女の仲を裂くきっかけともいえるのです。

EDかもしれない!そんな時にはセルフチェック

「症状を言われてもよく分からない」という方に、EDのセルフチェック法を紹介していきます。このセルフチェック方法は、病院やメンズクリニックでも活用されていて、自分がEDかどうかを簡単にチェックできるのです。
さっそく見ていきましょう。

①勃起して維持する自信はどれくらいか
②性的刺激で勃起した時、どれくらいの頻度で十分な硬さになったか
③性交の時、挿入後にどれくらいの頻度で勃起を維持できたか
④性交を終了するまで勃起を維持するのは、どれくらい困難であったか
⑤性交の際には、頻繁に満足できているのか

このセルフチェックに回答する際には、満足度がいかに低いかでEDかが分かります。自分の中で、ポジティブな回答が出てくるようであればEDではありません。
逆にネガティブな回答の方が多ければ、EDの可能性が多いにあります。

セックスレス・不倫のきっかけになるED

EDになってしまった場合、私生活にどのような影響を与えてしまうのでしょうか?
例えばアナタに妻や彼女がいたとします。心と体を許した関係である女性といつものようにセックスをする時、勃起しないまたは途中でペニスが萎えてしまったとします。
ペニスがない女性にとってまず思い浮かぶのは、浮気です。「EDなの?」とまでは想像できません。
「自分にはもう魅力がないのかもしれない」
「夫(彼氏)は浮気しているから勃起しないのかも」
「私ではもう興奮しなくなったの?」
とまず思って、自分や相手を責めるような思考に陥ってしまうのです。1回だけならまだしも、何回もチャレンジしているのに勃起しないとなると女性も浮気を疑わざる終えないのです。
そのためセックスの際には、自分のペニスがきちんと勃起できているかセックスが終わっても満足できているかを気にしておきましょう。

不倫・浮気を試みる女性は10人に1人

旦那や彼氏となるパートナーがEDになると、女性側はかなりネガティブ思考になり10人に1人は不倫や浮気に走るといわれています。
もちろん中には「浮気しようと思った」だけで終わる女性が多いですが、一部ではパートナーに不満が募り不倫や浮気に走ってしまう女性がいるようです。
EDになるということは、男女の仲さえも亀裂を生んでしまいます。